閉じる
  1. 個人名簿
  2. 過去帳&年忌資料関連
  3. カレンダー・スケジュール関連
  4. 家別・戸別の詳細情報
閉じる
閉じる
  1. ダウンロード
  2. カレンダーの表示列を変更するには?
  3. コンバート手順
  4. 個人名簿
  5. これからの使い方提案(いろいろと実験中です)
  6. 過去帳&年忌資料関連
  7. カレンダー・スケジュール関連
  8. 備忘録の入力
  9. 家別・戸別の詳細情報
  10. 世帯主編集画面
閉じる

新・沙羅の情報ページ

カレンダー・スケジュール関連

過去帳&年忌資料 個人/星まつり スケジュール 家別・戸別情報

カレンダー・スケジュール関連の変更点など

カレンダー表示はスタート曜日を設定できるようになりました。

沙羅では基本的に「日曜日始まり」の表示でしたが、新沙羅では自由(何曜日スタートでもOK!)になりました。

ツールバーの「設定」→「沙羅環境設定」タブの「カレンダー表示設定」

※「沙羅曜日」とは、「常に今日の曜日が真ん中に表示される」モードです。

また「モニタ縦置き」にも対応するため「カレンダーの表示行数」も指定できるようにしました。
※マルチディスプレィ(1台は縦置き)がかなり便利です。

カレンダーは「寺院(兼務対応)ごと」「担当者ごと」に表示可能になりました。

入力されているスケジュールデータが従来の沙羅と同様、カレンダーに表示されます。

改善点:

・表示スピードの高速化(現行沙羅比:約10倍)
・担当者コンボボックスの追加(担当者ごとにスケジュールを見ることができます

カレンダー表示で内容を「色分け表示」できるようにしました

色の設定は、ツールバーの「設定」→「スケジュールラベルマスター」にて自由に設定が可能です。

スケジュールは期間指定できるようになりました

スケジュールの入力画面

月参り基礎情報の入力画面

曜日の表示幅の変更が可能になりました

関連記事

  1. 世帯主編集画面

  2. 過去帳&年忌資料関連

  3. 家別・戸別の詳細情報

  4. 備忘録の入力

  5. 個人名簿

  6. 新しい沙羅の開発状況のページを作りました

おすすめ記事

  1. 個人名簿
  2. 過去帳&年忌資料関連
  3. カレンダー・スケジュール関連
  4. 家別・戸別の詳細情報

メニュー

ページ上部へ戻る