家別・戸別の詳細情報

家別・戸別情報

名簿一覧を左側に・その家別詳細タブが右側に

電話での応対において、「履歴がすぐわかる」「備忘録がすぐわかる」「素早く目的のデータにたどり着けるよう」・・・を重点に置いております。

一覧表画面の左側4列を固定に・表示設定にテンプレート呼出

左側4列(家番号・世帯主名・カナ・寺院分類など)を固定し、右へスクロールした時に見やすいようにしました。

「表示設定」をすぐ呼び出せるようにしました。(従来の「最後に表示した状態を保存する機能」はそのまま継承しています)

家別過去帳

過去帳編集画面

住所2の宛先の「氏名」を追加し「両方送る」を追加しました

同じ家で2軒(実家と現住所など)案内を出すことができます。

※画面デザイン・色は予告なく変わることがあります。(現在、見やすい画面を追求中です)

世帯主名簿→家別詳細情報→家族編集画面の流れ(家別家族帳※現在帳)

名簿と家別詳細情報が1画面に表示されているので、スムーズです。

↓↓↓この例は、世帯主「山田三郎」様の奥様・花子様を入力しているところです。

住所・その他情報
墓地・会費等
備考・備忘録

家別月参り情報
家別スケジュール履歴
来寺・墓参り履歴

→→墓地や納骨堂のおまいり履歴を記帳しておみえの寺院様に対応
→→行事の出席履歴を記帳しておみえの寺院様に対応

いちいちメニューに戻る手間を省いて大画面モニター対応です。

家別詳細画面で表示されるタブでは

「電話応対履歴」
→→CTIシステムを導入している寺院様に対応

※「入金明細」は出納帳部分が完成してから画面に加える予定です。

IVS対応

次期の共通異体文字コードに対応しています。

※現在 美しい「IVS対応の毛筆フォント」の情報を集めております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です